1. HOME >
  2. イベント >
  3. 【2022/10/22~11/12 実施】最先端の物理を高校生に Saturday Afternoon Physics 2022
イベント
2022/07/26 投稿

【2022/10/22~11/12 実施】最先端の物理を高校生に Saturday Afternoon Physics 2022

Saturday Afternoon Physics(SAP)は、主に高校生を対象に、第一線の研究者が最先端の物理を分かりやすく講義するとともに、様々な実験のデモや体験も取り入れ、物理、科学、およびその応用、実用化に対する興味を引き出そうというプロジェクトです。

今年は10月22日から11月12日まで、毎土曜日午後3時から6時まで4週にわたり、オンラインと対面にて開催される予定です。

最新の自然像に触れ、自らの自然観を養ってほしい、そのような願いを込め、「最先端の物理を高校生に Saturday Afternoon Physics 2022」を開催します。知的興奮と刺激の世界へいざなう、とても楽しい学校を目指しています。好奇心旺盛な高校生の参加をお待ちしています!

詳細、参加申し込みはこちら

(日程)
2022年10月22日〜11月12日 毎週土曜日(4週連続)午後3時〜6時まで

(会場)
大阪大学吹田キャンパス(10/29)
大阪大学豊中キャンパス(11/5)
オンライン開催(10/22、11/12)
※感染症の流行等により、10/29と11/5の現地開催が難しいと判断された場合は、オンライン開催のみとなります。また、現地参加希望が定員を超えた場合、オンライン参加に変更して頂くことがあります。

(募集対象)
高校生(高校教職員・保護者の方はオブザーバとしてお申込みいただけますが、高校生優先のため受け入れ人数に限りがあります)

(募集人員)
200名程度

(参加費)
無料

(申込み)
事前に以下のWebサイトより申し込みが必要です。
http://www-yukawa.phys.sci.osaka-u.ac.jp/SAP/

(申込期限)
2022年9月8日(木)※定員を上回る場合、参加頂けないことがあります。

(主 催)大阪大学大学院理学研究科
(共 催)大阪大学大学院工学研究科、基礎工学研究科、全学教育推進機構、核物理研究センター、
             レーザー科学研究所
(協 力)大阪大学 低温センター
(後 援)大阪府教育委員会、京都府教育委員会、奈良県教育委員会、兵庫県教育委員会、
             京都市教育委員会、大阪府高等学校理化教育研究会、
             日本物理教育学会近畿支部、朝日新聞社、
             大阪大学大学院理学研究科・理学部湯川記念室、大阪大学 SEEDSプログラム

大阪大学は、文部科学省が推進する子供の豊かな学びを支える取り組み「土曜学習応援団」に賛同している団体です。

 

アウトリーチ活動一覧へ